ブロードメディア・スタジオ株式会社経営理念

経営理念

代表取締役

第一級のプロフェッショナルたちが実現する
コンテンツの流通革命

ブロードメディア・スタジオの3つの事業――

大手ハリウッド・メジャー作品を地上波・BS・CS局などへ供給するディストリビューション、日本語版字幕・吹替を制作するプロダクション、劇場配給・DVD発売などオールライツビジネスを展開するピクチャーズ、これらが、コンテンツ配信のリーディングカンパニーを目指す私たちの3大事業です。現在ブロードメディア・スタジオは、ブロードメディア株式会社を中心に、外部パートナーとの積極的な連携を行い、劇場配給、DVD、VOD、PPV、そして地上波と、フルラインでの映像作品の提供を可能としました。これこそがコンテンツサービスにおける21世紀型のビジネス革新につながり、ユーザーの皆様の顧客満足度を満たすことができると自負しています。またブロードメディア・スタジオは、第一級の自社制作環境と精鋭であるプロフェッショナル陣を擁し、日本語版制作を初め、番組プロモーション、映画製作、聴障者用文字放送字幕制作など、映像制作配給会社としてあらゆるクライアントに対して高品質なコンテンツを提供しています。このように、さまざまなメディアへの展開を実現するチャンネルとノウハウを持ち、併せて映像作品を自社制作できるハイレベルな技術のもとに、私たちはこれからも世の中に話題と感動をお届けし、独創的なコンテンツサービスを追及してまいります。

劇場からテレビ、そしてインターネットなど。あらゆるメディアに
ウィンドウを持つことでコンテンツ流通革命が現実のものとなる。

代表取締役社長橋本太郎

PAGE TOP